摂食嚥下

摂食嚥下機能は、歯科と耳鼻咽喉科との境界分野で以前はあまり注目されませんでした。

しかし、昨今の「誤嚥性肺炎」のメディア報道より「摂食嚥下」の重要性が、クローズアップされて来ました。